「北海道・北東北(きたとうほく)の縄文遺跡群」を世界文化遺産に登録することを決定しました☆彡

「北海道・北東北(きたとうほく)の縄文遺跡群」を世界文化遺産に登録することを決定しました☆彡

皆様おはよう御座います☆彡 日焼け止めをガッツリと顔に塗りだくって歩いて通塾した、自立型個別指導塾ASUCOM本部校、塾長の松島です。

連日の東京オリンピック、凄いですね~☆彡

日本勢の快進撃が続き過ぎて『出来過ぎ感』満載のような気もします。

野球やサッカーなどでよく言われる「ホームが有利」を正に体現しているかのようです!

閑話休題

昨日、ユネスコの世界遺産委員会が「北海道・北東北(きたとうほく)の縄文遺跡群」を世界文化遺産に登録することを決定しました。

北海道・青森・岩手・秋田の17の遺跡で構成され、農耕以前の生活や精神文化を示す物証として、ユネスコの諮問機関が今年5月「登録を適当」とすると勧告を出していました。

縄文時代が何が凄いかって言いますと、先ずは日本特有の文化だったこと!

(世界史上では、中石器時代ないしは新石器時代の範疇となります)

そして1万年も続いたにも拘わらず、食料を安定的に確保し得る「農耕」に頼らず(ナレッジがなかったので)採集・狩猟・漁撈を組み合わせた多様な生業で食料確保を行っていた奇跡と軌跡から、

現在の我々への系譜が続いているということ!です。

そして現在は、2021年。

その5倍もの年月、歳月を狩猟だけで過酷な原始を生きていた我々の祖先へのロマンを感じざるを得ない事象だということがわかっていただけたかと思います☆彡

これで日本の世界文化遺産は20件目。

自然遺産も含めた世界遺産は、先日登録が決まった「奄美大島、徳之島、沖縄島北部及び西表島」に続いて25件目となりました。

素晴らしいことですね☆彡

それでは本日も頑張って参りましょう!

関連記事

  1. 2021年の1月も早くも最終週に突入!

  2. 大型の台風8号。来てます。

  3. 雨は降らないようですが湿度が高いので、燕が低空飛行☆彡

  4. 来週の月曜日までは最低でも1日も「晴れ」はなさそうです

    来週の月曜日までは最低でも1日も「晴れ」はなさそうです。

  5. 自立型個別指導塾 ASUCOM 【アスカム】本部校の『パンフ…

  6. 自立型個別指導塾 ASUCOM 本部校の映像授業紹介!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA