群馬県内のレギュラーガソリン、7年1カ月ぶりの高値水準に…。

群馬県内のレギュラーガソリン、7年1カ月ぶりの高値水準に...。

皆様今晩は☆彡 今日の昼食は、とりせんの『鶏めし重』を頂き大満足の伊勢崎市羽黒町にあります自立型個別指導塾ASUCOM本部校の塾長、松島です!

今日は、少し時事ネタを。

群馬県内のレギュラーガソリン1リットル当たりの平均小売価格が、前週より1円80銭高い165円になったそうです。

ガソリンの価格は、なんと6週連続の値上がりとのことで、2014年9月29日(165円)以来、7年1カ月ぶりの高値水準となったとも…。

ガソリン価格が上昇しますと、プラスチック製の容器やタレの袋の納豆や豆腐、暖房を必要とするハウス野菜のトマトやナス、キュウリ、ピーマンなどの高騰も考えられます。

このガソリン高騰の現象は、どうやら2022年2月まで続く見込みとのことですので、ご家庭の負担が増える2021年の年末となりそうです。

それでは本日も頑張って参りましょう☆彡

関連記事

  1. 有難いことです☆彡

  2. 2月11日建国記念の日は、朝9時から夕方の6時までの授業時間…

  3. 東京オリンピックの聖火リレーが、今日、福島県をスタートします…

  4. 自立型個別指導塾 ASUCOM 本部校では、塾生のレベルに応…

  5. 塾長が、全てを除菌をしてから勉強が始まります☆彡

  6. 先着20名様限定で新規開校キャンペーン開催の中....

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA