教訓は、『始めたことは最後の最後までやり切るということ!』

皆様今晩は☆彡 2日連続で、ゆで太郎の田中町店で「肉野菜そば」をランチで食し、気分上々の伊勢崎市羽黒町にあります自立型個別指導塾ASUCOM本部校の塾長、松島です!

連日、TVの前の全ての俄かスポーツファン達を沸かしている北京五輪!

氷のF1と評されるスピードスケート、女子団体追い抜き【パシュート】決勝では、まさかのラスト100mでの悲劇が....。

リードして迎えた日本は、最終周の最終コーナーで隊列が乱れ、カナダが金メダルを獲得しました。

転倒した高木菜那(29歳・北海道)は、結果が見えていたにも拘わらず、最後までGoalラインまで滑り切りました☆彡

銀メダルに終わった無念さより、レース直後に仲間の選手たちに迎えられた美談より、高木姉妹の励ましあいより、メダル授与式で堂々と笑顔で受け取った3人を見れたことより、何よりも転倒後に最後まで滑り切ったその姿に感動!

このレースでの教訓は、『始めたことは最後の最後までやり切るということ!』

長い人生で最も大切なことは、「Continuation is power!」☆彡

【継続は力也】です!!

それでは、本日も頑張って参りましょう☆彡

関連記事

  1. お盆休み真っただ中に台風8号が、近づいて来ています!

  2. 地元群馬に新年早々、元気と勇気を齎せてくれたSUBARUチー…

  3. 今日は、「テレホンカードの日」です☆彡

    今日は、「テレホンカードの日」です☆彡

  4. 1時間ほど布団でまどろむ。

  5. 雨は降らないようですが湿度が高いので、燕が低空飛行☆彡

  6. それにしても

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA