2022年「値上げの春」。

皆様お早う御座います☆彡 なんと!10時間も寝てしまいました、伊勢崎市羽黒町にある自立型個別指導塾ASUCOM本部校、塾長松島です。

さて、2022年4月1日から食品や定番のおやつ、紙おむつまでの幅広い商品の価格が引き上げられとのこと。

その原因は、原油を始め小麦や大豆、トウモロコシといった原材料価格が高騰しているためで、家計に厳しい「値上げの春」となりそうです...。

日清オイリオグループは、家庭用食用油の価格を1キログラム当たり40円以上引き上げます。

カゴメは、トマトケチャップなどを最大9%程度値上げ。

大塚食品の「ボンカレーゴールド」は税別価格が10円高い190円となります。

サントリースピリッツのウイスキー「山崎12年」(700ミリリットル)は8500円から1万円へ、約18%の大幅値上げとなります。

弊校にも常設しております、やおきんのスナック菓子「うまい棒」は発売以来、40年以上にわたって据え置かれてきた10円から12円に値上げとなります。

輸入小麦の政府売り渡し価格が、4月1日に約17%引き上げられmすので、パンや麺類なども今後は、価格上昇が続きそうです。

また花王の紙おむつ「メリーズ」も約1割の値上げ。

日本製紙クレシアは「スコッティ」など家庭紙全般の価格を1割以上引き上げ。

本当に「値上げの春」となりそうです...

関連記事

  1. 昨日とは、打って変わっての強風強風でしたね....

    昨日とは、打って変わっての強風強風でしたね....

  2. 今日は、皆さんに残念なニュースをお伝えしなければなりません...。

    今日は、皆さんに残念なニュースをお伝えしなければなりません&…

  3. 4兆9879億円。

  4. 価格高騰によって2022年の正月のお料理は、変化が伴いそうです。

    価格高騰によって2022年の正月のお料理は、変化が伴いそうで…

  5. 曲輪町に住まう母にお花とワインでも持って行こう☆彡

  6. 夏季集中授業も昨日で無事に終了☆彡

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA