SUBARUが、同社で初、国内車メーカーでも初めてとなる、電気自動車(EV)の生産拠点を設立すると発表☆彡

SUBARUが、同社で初、国内車メーカーでも初めてとなる、電気自動車(EV)の生産拠点を設立すると発表☆彡

皆様今晩は☆彡

昨日、驚くべきNewsが入ってきましたね!

SUBARUが、同社で初、国内車メーカーでも初めてとなる、電気自動車(EV)の生産拠点を設立すると発表☆彡

2025年をめどに群馬製作所の矢島工場(群馬県太田市)で自社生産を開始。

2027年以降には、大泉工場(群馬県大泉町)でもEV専用の建屋を新設する計画。

驚くべきは、新工場建設などへの投資額です。

今年度からの5年間で計2500億円を投下していくとのこと。

新工場建設や新たな雇用を生み出しますので非常に興味深く見ております。

それでは本日も頑張って参りましょう!

関連記事

  1. 2021年も残すところ、日曜日は4日のみとなりました。

    2021年も残すところ、日曜日は4日のみとなりました。

  2. 年末年始は、5~6年に一度の寒さに………

  3. 第100代の日本の総理大臣は、岸田氏に確定です☆彡

  4. 春期講習四日目となりました☆彡

  5. そが連続4つ

  6. 涙活も時には楽しいものですね!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA