世界陸上2022☆彡 男子20㎞競歩で山西&池田が金銀獲得!

皆様お早う御座います☆彡 オレゴンでの世界陸上が始まって少しの間だけ(25日月曜まで)不規則な睡眠時間となりそうな、伊勢崎市羽黒町にある自立型個別指導塾ASUCOM本部校、塾長松島です。

そして初日のモーニングセッションに行われた男子20㎞競歩☆彡

3年前のドーハ大会王者・山西利和選手(愛知製鋼)が1時間19分07秒で優勝し、見事2連覇!

17km過ぎから池田向希選手(旭化成・みちょぱのはとこ)とマッチレースとなりましたが、19km過ぎで山西が池田を振り切り、2大会連続でフィニッシュテープを切りました☆彡

池田選手も銀メダルで世界陸上2022も日本勢にとって幸先の良い結果となりました!

おめでとうございます☆彡

関連記事

  1. 「ロシアがウクライナと戦争するのは、東京と京都が戦争するのと…

  2. 自立型個別指導塾 ASUCOM 【アスカム】本部校の『新規開…

  3. あのお世話になった先生はお元気かな?

    あのお世話になった先生は、お元気かな?

  4. 花曇りの日曜日は、娘と茂呂中央公園で遊んで参りました☆彡

  5. 本日で2021年の1学期が終了します☆彡 

  6. 4人に1人は落選するという史上稀に見る激戦となりそうです。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA