高校ラグビーの第102回全国大会群馬県予選は、明和県央が優勝!

皆様お早う御座います☆彡去年の今頃は、娘のGKAへのお受験で大変でしたが、合格に確信があったのである意味自信満々だったことを思い出しております、伊勢崎市羽黒町にある自立型個別指導塾ASUCOM本部校、塾長松島です。

さて、昨日は高校ラグビーの第102回全国大会群馬県予選の決勝が行われ、熱い熱い戦いがありました。

終盤まで見どころ満載の決勝戦は、明和県央が21-15で桐生第一を下し、2年ぶり9度目の頂点に立ちました☆彡

明和県央は、大阪府東大阪市の花園ラグビー場で12月27日に開幕する全国大会に出場となります。

おめでとうございます!

関連記事

  1. 『準備』というのは、言い訳を排除していく行為。

  2. 真剣にラジオ体操をやると汗ばむことを再自覚させていただきまし…

  3. それにしても戻り梅雨が長くて困りますね…R…

  4. 8月最終土曜日は、様々な物議が醸し出されている24時間TV。…

  5. 今日は晴耕雨読ですね☆彡

  6. 来週も今日(土曜日)も明日(日曜日)も通塾無制限ですのでお待…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA