「小春日和」って春に使うものではありませんよ。

皆様おはようございます☆彡 今週は、5日間連続でGKAへ往復共に送迎を敢行いたしました、伊勢崎市羽黒町にあります自立型個別指導塾ASUCOM本部校の塾長、松島です!

ここ最近の伊勢崎市は、正に「小春日和(こはるびより)」が続いていますね。

ところでこの「小春日和」って春に使うものではなく、本来の意味は、旧暦10月頃のよく晴れた暖かい天気を指します。

秋から冬に移行するこの時期は、まるで春のように穏やかな陽気が続くことからこう呼ばれるようになったんだとか。

春は春でも小春日和という言葉は、晩秋から冬にかけて使われるものだと覚えておいてください。

因みに旧暦10月頃とは、 新暦では10月下旬から12月上旬ごろのことです。

それでは、本日も頑張って参りましょう☆彡

関連記事

  1. 今日は、2021年の【立春】です☆彡

  2. 明日からは。早くも2021年の7月。

  3. 明日から3連休。休みの間も是非、通塾してくださいね☆彡

  4. 日中、二度もコインランドリーへお世話になりました。そして「電力需給逼迫警報」発令中!

    日中、二度もコインランドリーへお世話になりました。そして「電…

  5. 雪予報は見事に外れました。

  6. 今日は、なぜかソファーで10分ほど仮眠を取りました。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA