銀座にある県のアンテナショップ「ぐんまちゃん家(ち)」の営業を12月末で終了すると発表しました。

皆様お早う御座います☆彡

今日は、北風もなく気持ちの良い金曜日を迎えました。

ところで昨日、群馬県は、東京・銀座にある県のアンテナショップ「ぐんまちゃん家(ち)」の営業を12月末で終了すると発表しました。

新型コロナウイルスの感染拡大で来場者が大きく減り、消費者のインターネット購入志向も打撃となったとのこと。

都内では、群馬同様に兵庫県や北海道美瑛町などのアンテナショップが今年、相次いで閉店し、新潟県も来年の閉店を決めているそうです。

ぐんまちゃん家は、今から14年前の2008年7月に銀座5丁目にオープン。

ゆるキャラのぐんまちゃん人気もあって一時は年間来場者58万人、売上額1億6763万円を記録しましたが、賃料の大幅値上げを受け、2018年6月に人通りが少ない銀座7丁目に移転。

そのため来場者が減少し、コロナ禍が追い打ちをかけたとのこと。

2021年度の来場者は過去最少の13万人で、売上額は9298万円に激減していましたので群馬県としては英断だったことかと思います!

関連記事

  1. 今年の水不足は、確実になさそうで安心ですね☆彡

  2. 人生を豊かにしてくれる方法☆彡

    人生を豊かにしてくれる方法☆彡

  3. ピッカピカの物は、何でも嬉しいモノですね☆彡

  4. 「加湿器肺」に注意!というお話。

  5. 2022年も残り87日となりました!

  6. 2022年の梅雨明けは、統計史上最速の6月27日!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA